文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >看護学>基礎看護>見て読んで学ぶ人体解剖生理学

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
人体解剖生理学
+画像クリックで拡大
立ち読み

見て読んで学ぶ
人体解剖生理学

[ 基礎看護 ]

【著】堀川宗之 東海大学名誉教授 医学博士

B 5 判 ・ 460 頁 ・ 定価(本体 3,800 円+税) 2014 年 6 月発売

ISBN: 978-4-88003-598-7

解剖学と生理学を互いに関連づけて、人体の形態(構造)と機能(働き)をわかりやすく解説した教科書。生体の仕組みを『見て読んで学ぶ』ことで内容理解が容易に得られるように、図表を多く盛り込んだカラー刷りで対応。解剖生理学を学ぶコメディカル、パラメディカルに必要な基礎知識の習得に好適。

〔主な目次〕

第1章 はじめに
生命とは/解剖学と生理学/固体の構成/人体の外形と部位/体の面と方向および位置を示す用語
第2章 細  胞
細胞の化学的組成/細胞の構造/物質の移動/細胞の分裂と増殖/細胞の情報伝達/細胞の死
第3章 組  織
上皮組織/支持組織/筋組織/神経組織
第4章 血  液
血液成分/血球成分/造血(血球形成)/血球の寿命/血液凝固と線溶/血漿/血液型/体液
第5章 骨 格 系
骨の形状と構造/骨の発生/骨の連結/骨格
第6章 骨 格 筋
骨格筋の構造と形態/骨格筋系
第7章 神経と筋の興奮
細胞の興奮/静止電位の起源/活動電位の発生と局所電流/細胞外電位変化/刺激と興奮/興奮の伝達
第8章 筋の収縮
単収縮と強縮/等張性収縮と等尺性収縮/筋の収縮/神経筋接合部/平滑筋と心筋における興奮伝導
第9章 神 経 系
中枢神経の基本構成と機能/脊髄/脊髄の機能/脳幹/間脳/小脳と大脳基底核/大脳半球/脳波/意識と睡眠/学習と記憶/脳神経/自律神経
第10章 感 覚 器
感覚の一般的性質/視覚/聴覚/平衡感覚/味覚と嗅覚/体性感覚
第11章 心臓の構造と働き
血液循環と心臓の構造/心臓の電気的活動―心電図/心筋の興奮収縮連関/心周期/心拍数と脈拍数/心拍出量/心機能/神経による調節
第12章 脈管系と血液循環
血管系の構造/血管系/リンパ系
第13章 血圧と血流
血圧/臓器循環/血管運動の調節
第14章 リンパ系器官と免疫応答
胸腺/リンパ節/脾臓/扁桃と腸管付属リンパ組織/免疫応答/サイトカイン
第15章 呼  吸
呼吸器系の構造/呼吸の生理
第16章 腎と酸塩基平衡
腎臓の構造/細胞外液量の調節/酸・塩基平衡/尿路/排尿
第17章 消化と吸収
消化器系の構成/消化器の一般構造/消化器系の構造/消化の生理
第18章 栄養,代謝,体温
栄養/物質代謝/エネルギー代謝/体温調節
第19章 内 分 泌
内分泌系の一般性状/視床下部と下垂体/松果体/甲状腺/副甲状腺/副腎/膵臓/卵巣/精巣/胎盤/その他の内分泌器官/ホルモン関連物質
第20章 生  殖
男性生殖器/女性生殖器/妊娠


> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら

ページの先頭へ戻る