文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >ペインクリニック・緩和医療>緩和医療>すぐに役立つがん患者緩和ケアにおけるコメディカルの技とコツ

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
すぐに役立つがん患者緩和ケアにおけるコメディカルの技とコツ
+画像クリックで拡大

すぐに役立つがん患者緩和ケアにおけるコメディカルの技とコツ

[ 緩和医療 ]

【監修】並木昭義 札幌医科大学医学部麻酔科教授
【編集】川股知之 札幌医科大学医学部麻酔科講師

B 5 判・216 頁・定価 (本体 4,800 円+税) 2009 年 3 月

ISBN: 978-4-88003-827-8

緩和ケアの現場で技とコツがなぜ必要か, どのような工夫をすればよいか! より質の高い緩和ケアを目指して.

 

〈主な目次〉

第Ⅰ章 チーム医療の技とコツ
 1. 一般病院緩和ケアチーム
 2. ホスピス・緩和ケア病棟
 3. 在宅緩和ケアチーム

第Ⅱ章 リハビリテーションの技とコツ

第Ⅲ章 薬剤師の技とコツ
 1. チーム医療における薬剤師の役割
 2. がん疼痛治療における薬剤の選択と服薬説明のポイント
 3. 腎・肝機能障害時におけるオピオイドの使用のコツ
 4. 円滑な在宅へ移行のための病院薬剤師の関わり
 5. 在宅療養における保険薬局薬剤師の役割

第Ⅳ章 臨床心理士の技とコツ

第Ⅴ章 MSW の技とコツ

第Ⅵ章 栄養士の技とコツ

第Ⅶ章 看護師の技とコツ
 1. QOL を高める援助
 2. 心理・社会的援助
 3. 患者の力を高めるケア
 4. 家族への援助
 5. 看取りのケア
 6. 在宅における看護師の役割


> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら

ページの先頭へ戻る