文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME > 内科学 > 循環器内科

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。

循環器内科

  • RSS

腎高血圧内科ハンドブック

これから始める
腎高血圧内科ハンドブック
CKD の診断と治療

[ 循環器内科 ]

日常遭遇する機会の多い高血圧と腎臓病を “CKD” をキーワードに,いわば最新データに基づく腎高血圧内科入門書として編集. これから高血圧や腎臓病を勉強したいと考えている若手医師,専門領域の幅を広げたいと考えている実地医...

【監修】檜垣實男 愛媛大学大学病院病態情報内科学教授
【編集】大蔵隆文 愛媛大学大学病院病態情報内科学病院教授

A 5 判・ 208 頁・定価 (本体 4,000 円+税) 2010 年 6 月


血管内皮細胞をめぐる疾患

血管内皮細胞をめぐる疾患

[ 循環器内科 ]

各種血管障害の発端は, 内皮細胞障害が主であると考えられている. 内皮細胞が傷害され, 機能不全を起こす病態と疾患は様々である. 臨床医はそのメカニズムを理解することによって, 実地診療や臨床研究での洞察に大いに役立てる...

【編集】島田和幸 自治医科大学内科学講座循環器内科学部門教授

A 5 判・ 196 頁・定価 (本体 4,500 円+税) 2007 年 4 月



ページの先頭へ戻る