文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME > ペインクリニック・緩和医療 > ペインクリニック

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。

ペインクリニック

  • RSS

ブプレノルフィン貼付剤の可能性

痛み診療におけるオピオイド治療:
ブプレノルフィン貼付剤の可能性

[ ペインクリニック ]

慢性疼痛治療での有用性が期待されるオピオイド鎮痛薬「ブプレノルフィン」について,痛み治療においてブプレノルフィンとその貼付剤としての可能性を基礎と臨床の両側面から解説.特に臨床応用では熟練医による自験例を豊富に紹介. 〔...

【編集】山口 重樹 獨協医科大学 医学部麻酔科学講座 教授

A 5 判・200 頁・定価(本体 3,000 円+税)2017 年 7 月発売


オピオイド鎮痛薬処方ガイドライン

非がん性慢性疼痛に対する
オピオイド鎮痛薬処方ガイドライン
改訂第2版

[ ペインクリニック ]

国民が訴える痛みに対して適切に対応すべく,日本ペインクリニック学会における各種ガイドラインの整備を進める中での「非がん性慢性疼痛に対するオピオイド鎮痛薬処方ガイドライン」の改訂版.今回の改訂では,①本学会が発表している他...

【編集】日本ペインクリニック学会 非がん性慢性疼痛に対するオピオイド鎮痛薬処方ガイドライン作成ワーキンググループ

B 5 判・264 頁・定価(本体 2,200 円+税) 2017 年 7 月発売


痛みの集学的診療:

痛みの集学的診療:
痛みの教育コアカリキュラム

[ ペインクリニック ]

慢性痛の診療を行うにあたり,医師や看護師だけでなく,多職種が集まる“集学的な診療チーム”により「生物心理社会モデル」として合理的に考えようとする取り組みが本邦でも始まり,全国にできつつある.研究班による研究も進む中,医療...

【編集】日本疼痛学会痛みの教育コアカリキュラム編集委員会

B 5 判 ・ 356 頁 ・ 定価 (本体 5,000 円+税) 2016 年 10 月発売


神経障害性疼痛薬物療法ガイドライン

神経障害性疼痛薬物療法ガイドライン
改訂第2版

[ ペインクリニック ]

神経障害性疼痛に対する各鎮痛薬,鎮痛補助薬の知識の整理や使い分け,併用法,副作用,適応やエビデンスなどを的確な理解のために,日本医療機能評価機構,EBM 普及推進事業「Minds」に沿って作成された改訂版. ※本書の訂正...

【編集】日本ペインクリニック学会神経障害性疼痛薬物療法ガイドライン改訂版作成ワーキンググループ

B 5 判・260 頁・定価(本体2,100 円+税) 2016 年 7 月 発売


ペインクリニック治療指針

ペインクリニック治療指針
改訂第5版

[ ペインクリニック ]

平成15年に初版が発行されて以来の改訂第5版 会員のみならず,痛み診療に携わるすべての医療従事者が最初に参考にする治療指針 ※本書の訂正箇所につきましては正誤表を御参照下さい 〔主な内容〕 第Ⅰ章 ペインクリニック治療指...

【編集】 日本ペインクリニック学会治療指針検討委員会

A 4 判 ・ 258 頁 ・ 定価(本体 2,500 円+税) 2016 年 6 月 発売


痛みを知るために

痛みを知るために
痛みの認知を探り求めて

[ ペインクリニック ]

ヒトはどのように痛みを感じるのか? 痛みの意義とは? 現代では手術や疾患による痛みの鎮痛は当然だが、痛みに耐えることが美徳とされた16 世紀スペインの国王は、終末期の疼痛緩和を拒んで苦悶のうちに没した。肉体と情動と思考と...

【監訳】花岡一雄 東京大学名誉教授、東邦大学客員教授、JR 東京総合病院名誉院長

A 5 判・260 頁・定価(本体3,000 円+税) 2015 年 5 月 発売


新キーワード 135

ペインクリニシャンのための
新キーワード 135

[ ペインクリニック ]

ペインクリニック診療の現場でよく使われる用語135項目を、基礎的用語、病態・疼痛性疾患、痛みの評価法、神経ブロック、治療法(神経ブロック以外)、その他、の6章に分け、体系的に分かりやすく解説。『痛みの概念が変わった 新キ...

【編著】小川節郎 日本大学総合科学研究所 教授

A 4 判 ・ 368 頁・定価 (本体 7,500 円+税) 2014 年 4 月発行


インターベンショナル治療

がん性痛に対する
インターベンショナル治療
ガイドライン

[ ペインクリニック ]

各種神経ブロックとその他(経皮的コルドトミー,椎体整形術など)インターベンショナル治療の,鎮痛原理,適応,施行法,部位別分類と原因,症状などをまとめ,がん性痛医療分野への本治療法の啓発・普及を目指す. 〔おもな内容〕 は...

【編集】日本ペインクリニック学会 がん性痛に対するインターベンショナル治療ガイドライン作成ワーキンググループ

B 5 判 ・ 136 頁 ・ 定価( 本体 1,600 円 + 税 )


痛み治療ガイドライン

インターベンショナル
痛み治療ガイドライン

[ ペインクリニック ]

EBMに基づいた痛み治療のためのガイドライン.各種神経ブロック,高周波熱凝固法,パルス高周波法,脊髄刺激療法など各種インターベンショナル治療法をすべて収載. 〔主な内容〕 発刊にあたって 序文 はじめに 第1章 神経ブロ...

【編集】日本ペインクリニック学会 インターベンショナル痛み治療ガイドライン作成チーム

B 5 判 ・ 160 頁 ・ 定価 (本体 1,800 円+税) 2014 年 2 月発売


オピオイド乱用・依存を回避するために

臨床医のためのガイド
オピオイド乱用・依存を回避するために

[ ペインクリニック ]

本書は,慢性〔疼〕痛の治療を専門とする医師であると同時に,慢性〔疼〕痛患者におけるオピオイドの乱用や不正転用を防ぐための執筆,講演活動,さらに麻薬依存患者の治療にも手腕を発揮している米国のLynn R. Webster氏...

【監訳】細川豊史 京都府立医科大学教授
     山口重樹 獨協医科大学教授

A 5 変型判 ・ 268 頁 ・ 定価 ( 本体 3,200 円 + 税 ) 2013 年 8 月発行



ページの先頭へ戻る