文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >ペインクリニック・緩和医療>緩和医療>緩和医療と薬物相互作用-知っておきたい作用機序と副作用-

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
緩和医療と薬物相互作用
+画像クリックで拡大

緩和医療と薬物相互作用
-知っておきたい作用機序と副作用-

[ 緩和医療 ]

【監修】小川節郎 日本大学医学部麻酔科教授
【編著】佐伯 茂  日本大学医学部麻酔科助教授

A 5 判・202 頁・定価 (本体 3,800 円+税) 2003 年 3 月

ISBN: 978-4-88003-696-0

がん疼痛緩和で用いられる薬物についてその薬物相互作用と合併する疾患との関連をまとめた緩和医療従事者必携の一冊.

 

〈主な目次〉

1.薬物相互作用の基礎知識

 薬物相互作用とは

2.緩和医療における各種薬物相互作用
 1)鎮痛薬
 2)鎮痛補助薬
 3)抗痙攣薬
 4)副腎皮質ステロイド薬 (ステロイド)
 5)抗不安薬
 6)その他


> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら

ページの先頭へ戻る