文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >麻酔科学・臨床麻酔>臨床麻酔>周術期経食道心エコー図効率的に学ぶために

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
周術期経食道心エコー図
+画像クリックで拡大
立ち読み
書評

周術期経食道心エコー図
効率的に学ぶために

[ 臨床麻酔 ]

【監訳】溝部俊樹 京都府立医科大学麻酔科学講師

A5 判・444 頁・定価(本体 12,000 円+税) 2011 年 10 月発売

ISBN: 978-4-88003-859-9

本書は PTEeXAM を控えたメイヨークリニックのレジデントが試験対策にまとめた,真に実用的な問題&解説書の邦訳書である.
効率的に学べる,本邦初待望の和文試験問題集 !

〔主な目次〕

第1章 超音波原理

第2章 ドプラ超音波の基本的原則

第3章 画像のアーチファクトとピットフォール

第4章 心エコー図の定量的評価

第5章 拡張機能

第6章 備品,感染制御,安全

第7章 経食道心エコーの適応,禁忌,合併症

第8章 心エコー図の正常解剖と血流

第9章 心筋虚血とセグメント別の左室機能

第10章 周術期における心臓弁評価

第11章 成人先天性心疾患患者の心エコー所見

第12章 大動脈と心嚢・心膜の心エコー図

第13章 心筋症

第14章 心腔内内容物と塞栓源の描出


> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら

ページの先頭へ戻る