文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >看護学>臨床看護>改訂第 2 版在宅看護クイックマニュアル基本からとっさのときまで

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
在宅看護クイックマニュアル
+画像クリックで拡大
立ち読み

改訂第 2 版
在宅看護クイックマニュアル
基本からとっさのときまで

[ 臨床看護 ]

【著】藤原泰子 山陽学園大学看護学部 教授

B 6 判 ・ 144 頁 ・ 定価(2,400 円+税) 2013 年 4 月発売

ISBN: 978-4-88003-596-3

在宅看護に関わる訪問看護師,在宅介護現場で働くホームヘルパー,臨地実習に臨む看護学生向けの看護書.9年ぶりの改訂で,介護保険制度の改正に伴う変更や医療機器類,参考図書等を最新の情報に刷新.

〔主な目次〕

1 在宅で医療処置を継続している患者の看護
1 経腸栄養
経鼻チューブ/胃ろう(PEG)/腸ろう
2 留置カテーテル
膀胱留置カテーテル/膀胱ろう/腎ろう/経皮経肝胆管ドレナージ(PTCD)
3 人工呼吸器
4 在宅酸素療法
5 気管カニューレ
6 在宅中心静脈栄養法

2 家庭内での事故・症状の変化へのとっさの対応
1 事 故
転倒・転落/外傷(切り傷,擦り傷など)/熱傷(やけど)/毒物(防虫剤、たばこなど)の誤飲/薬物(睡眠薬)中毒/溺没(浴槽内で溺れたとき)/窒息(餅を喉に詰まらせたとき)
2 症状の変化
下痢/便秘/下血(黒い便が出たとき)/発熱/嘔吐(吐いたとき)/吐血(口から血液を吐いたとき)/意識消失(呼んでも意識がないとき)

3 介護保険の上手な利用方法と事例
1 介護保険の上手な利用方法
要介護認定まで/介護サービスを受けるまで
2 介護保険を使って在宅で過ごすケアプラン(事例紹介)
要介護認定/支援の経緯と経過/在宅療養に対する本人,介護者の意向/居宅サービス計画書(1)、居宅サービス計画書(2)/週間サービス計画表/サービス利用票(兼居宅サービス計画)、サービス利用票別表/利用しているサービスと負担額-1カ月の介護保険での負担額

4 在宅看護の参考になる文献


> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら

ページの先頭へ戻る