文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >ペインクリニック・緩和医療>ペインクリニック>ペインクリニック治療指針改訂第4版

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
ペインクリニック治療指針
+画像クリックで拡大
立ち読み

ペインクリニック治療指針
改訂第4版

[ ペインクリニック ]

【編集】一般社団法人日本ペインクリニック学会治療指針検討委員会

A 4 判 ・ 216 頁 ・ 定価 ( 本体 2,300 円 + 税 ) 品切

ISBN: 978-4-88003-876-6

第3版の内容を基本的に受け継ぎ,学会員を対象に行ったアンケート調査の結果を検討して盛り込み,経験豊かな医師からの意見を取り入れている.また,最近,臨床使用が可能になった薬物の増加を反映し,「薬物療法」を大項目として加えて内容を充実.

〔主な内容〕


ペインクリニック治療指針改訂第4版について

第Ⅰ章 ペインクリニックにおける神経ブロック

・神経ブロック
一般的注意事項/神経ブロック法と使用薬物/ステロイド薬の添加について/X線透視下神経ブロックについて/造影剤について
・神経ブロック各論
超音波ガイド下神経ブロック/星状神経節ブロック/硬膜外ブロック/神経根ブロック/三叉神経ブロック/トリガーポイント注射/不対神経節ブロック/腕神経叢ブロック/肋間神経ブロック/肩甲上神経ブロック/傍脊椎神経ブロック/大腰筋筋溝ブロック/腹腔神経叢ブロック/上下腹神経叢ブロック/関節内注射/エピドラスコピー/胸部交感神経節ブロック/腰部交感神経節ブロック/硬膜外自家血パッチ/高周波熱凝固法/硬膜外脊髄電気刺激療法/骨髄減圧術

第Ⅱ章 ペインクリニックにおける薬物療法

総論/非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)/アセトアミノフェン/オピオイド系鎮痛薬/プレガバリン,ガバペンチン/その他の抗てんかん薬/抗うつ薬(三環系抗うつ薬,四環系抗うつ薬,セロトニン選択的再取り込み阻害薬(SSRI),セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI),その他に分類される抗うつ薬)/ケタミン/プロスタグランジン製剤/リドカイン/片頭痛の治療薬(急性期の治療薬,予防薬,ワクシニアウィルス接種家兎炎症皮膚抽出物,筋弛緩薬,抗不安薬)

第Ⅲ章 各疾患・疼痛に対するペインクリニック治療指針

・帯状疱疹と帯状疱疹後神経痛
帯状疱疹/帯状疱疹後神経痛
・神経障害性疼痛
はじめに
末梢神経損傷後痛(有痛性多発性神経障害,外傷後(術後含む)抹消神経損傷後痛)/卒中後[疼]痛/脊髄障害性痛/幻肢痛/腕神経叢引き抜き損傷後痛
・CRPS(complex regional pain syndrome)
・筋・筋膜性痛症候群
・がん性疼痛
・顔面・頭部の疾患・痛み
片頭痛/群発頭痛/緊張型頭痛/三叉神経痛/非定型顔面痛/翼口蓋神経痛/顎関節症/舌痛症/上喉頭神経痛/トロサ-ハント(Tolosa-Hunt)症候群/側頭動脈炎痛/突発性後頭神経痛/大後頭神経三叉神経症候群/脊髄くも膜下麻酔後頭痛/末梢性顔面神経麻痺/三叉神経麻痺/眼瞼痙攣/網膜中心動脈閉塞症/突発性難聴/アレルギー性鼻炎(花粉症)/舌咽神経痛
・胸・腹部の疾患・痛み
突発性肋間神経痛/慢性膵炎/会陰部痛
・脊椎疾患
頸椎椎間板ヘルニア/頸椎症性神経根症/頸椎症性脊髄症/頸椎後縦靭帯骨化症/頸椎椎間関節症/胸椎椎間板ヘルニア/腰椎椎間板ヘルニア/腰部脊柱管狭窄症/変形性腰椎症/腰椎分離すべり症/腰椎椎間関節症/椎間板腰椎症/仙腸関節症/尾骨痛/骨粗鬆症
・頸・肩・腕部の疾患・痛み
外傷性頸部症候群/頸肩腕症候群/肩関節周囲炎/胸郭出口症候群/腕神経叢ニューロパチー(神経痛性筋萎縮:neuralgic amyotrophy)/テニス肘/手掌多汗症
・下肢の疾患・痛み
坐骨神経痛/変形性膝関節症/痛み脚と動く足蹠症候群(Painful leg & moving toe)/梨状筋症候群
・四肢血行障害(閉塞性血栓血管炎,閉塞性動脈硬化症,レイノー症候群など)
・脳脊髄液減少症
・線維筋痛症[症候群]


> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら

ページの先頭へ戻る