文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >外科学>呼吸器外科>トピック呼吸管理の新たな動向

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
トピック呼吸管理の新たな動向
+画像クリックで拡大

トピック呼吸管理の新たな動向

[ 呼吸器外科 ]

【編集】安本和正 昭和大学医学部麻酔科学講座教授

A 5 判・252 頁・定価 (本体 4,800 円+税) 2005 年 7 月

ISBN: 978-4-88003-749-3

呼吸管理の最新の動向をコンパクトにまとめ, 道標になるよう構成.

 

〈主な目次〉

第1章 急性呼吸促迫症候群 (ARDS) の病態

第2章 急性呼吸促迫症候群 (ARDS) の肺機能

第3章 慢性閉塞性肺疾患 (COPD) の概念

第4章 肺血栓塞栓症

第5章 人工呼吸器関連肺損傷 (VILI)

第6章 人工呼吸器関連肺炎 (VAP)

第7章 肺保護戦略

第8章 高頻度換気 (HFV)

第9章 非侵襲換気療法 (NPPV)

第10章 比例補助換気 (PAV)

第11章 一酸化窒素 (NO) 吸入

第12章 液体換気療法の効果と臨床応用にあたっての課題

第13章 サーファクタント充填療法

第14章 体外式肺補助 (ECLA)

第15章 腹臥位呼吸管理

第16章 加湿と人工鼻

第17章 肺理学療法

第18章 急性呼吸促迫症候群

第19章 人工呼吸時の鎮静法


> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら

ページの先頭へ戻る