文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >スポーツ医学・運動生理>ニュー運動生理学 Ⅰ

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
ニュー運動生理学 Ⅰ
+画像クリックで拡大
立ち読み

ニュー運動生理学 Ⅰ

[ スポーツ医学・運動生理 ]

【編集】宮村実晴 名古屋大学名誉教授

B 5 判 ・ 376 頁 ・ 定価 ( 本体 8,000 円+税 ) 2014 年 9 月 発売

ISBN: 978-4-88003-886-5

ヒトが身体運動を行った時,諸機能がどのような応答をし,トレーニングによってどのような適応を示すのか…国際的レベルで活躍している執筆陣が,その生理学的なメカニズムを解き明かす.下巻の(Ⅱ)は 2014 年 12 月発行予定.

〔主な内容〕

Section 1 運動と中枢神経
1.反射性制御と可塑性
2.脳内表現
3.認  知
4.海馬の神経新生
5.視床下部

Section 2 運動と感覚
1.姿勢制御と感覚刺激
2.脊髄反射と感覚
3.指先触覚と立位安定
4.姿勢制御における小脳の役割

Section 3 運動と視覚
1.視覚と歩行
2.眼球運動
3.脳内視覚機能
4.動体視力
5.各視覚機能

Section 4 運動と末梢神経
1.運動神経と筋
2.脊髄運動ニューロンの可塑性
3.末梢神経と確率共振
4.筋 電 図
5.筋小胞体
Section 5 運動と筋
1.骨 格 筋
2.骨格筋の再生
3.筋損傷と酸化ストレス
4.骨格筋の肥大と萎縮
5.筋 紡 錘
6.腱
7.骨格筋の可塑性

Section 6 運動と骨格
1.骨 形 態
2.骨 代 謝
3.骨の形成と吸収
4.骨・カルシウム代謝の調節系
5.骨 退 行

Section 7 運動と内臓
1.肝  臓
2.膵  臓
3.腎  臓
4.胃

Section 8 運動と消化吸収
1.消化管運動
2.食  欲
3.小腸機能


> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら

ページの先頭へ戻る