文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >臨床検査診断学>放射線医学>放射線腫瘍医になろう

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
放射線腫瘍医になろう
+画像クリックで拡大

放射線腫瘍医になろう

[ 放射線医学 ]

【編著】山下 孝 癌研有明病院副院長

A 5 判・192 頁・定価 (本体 2,800 円+税) 2007 年 4 月

ISBN: 978-4-88003-793-6

ますます重要性を増す放射線治療 !  しかし, それに追いつかないマンパワーの不足 !  日本における有数の放射線腫瘍医たちが 「放射線腫瘍医になろう !」 と語りかける !  放射線腫瘍医の認定資格取得からその認定施設紹介まで, この一冊で全てがわかる.

 

〈主な目次〉

Chapter 1 放射線腫瘍医になろう

1-1 放射線腫瘍医を薦める 10 の理由
1-2 我が国の現状と放射線腫瘍医
1-3 放射線治療の環境整備と放射線腫瘍医の未来像
1-4 Let’s become Radiation Oncokogists !

Chapter 2 放射線腫瘍医はチーム医療の担い手

Chapter 3 放射線治療の未来

3-1 放射線腫瘍医の資格と求められる10ヵ条
3-2 資格取得のための準備と研修
3-3 毎日の仕事とレジデントの指導
3-4 地方病院における放射線腫瘍医

Chapter 4 放射線腫瘍医になろう

4-1 他の治療が進歩したら放射線治療はどうなるか
4-2 外科医から見た放射線治療
4-3 医療におけるがん治療の将来
4-4 放射線治療機器の進歩と発展
4-5 放射線治療施設の実態とさまざまな職種

Chapter 5 放射線腫瘍医になってください

5-1 私の舌がん体験記
5-2 放射線腫瘍医は頼もしい患者の伴走者
5-3 出でよ,放射線腫瘍医 !


> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら

ページの先頭へ戻る