文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >スポーツ医学・運動生理>運動と呼吸

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
運動と呼吸
+画像クリックで拡大

運動と呼吸

[ スポーツ医学・運動生理 ]

【編集】宮村実晴 名古屋大学総合保健体育科学センター教授

B 5 判・260 頁・定価 (本体 6,500 円+税) 2004 年 4 月

ISBN: 978-4-88003-720-2

わが国の運動生理研究の第一人者が, 身体運動と呼吸の生理学的なメカニズムの解明に迫った. 基礎・臨床医学, スポーツ科学, 生物学, 理工学などの研究者はもとより, 学生にも読んで欲しい一冊.

 

〈主な目次〉

Ⅰ 肺におけるガス交換
 1.運動開始時の酸素摂取
 2.運動と酸素摂取量
 3.最大酸素摂取量の制限因子
 4.換気の神経性調節 -中枢性因子-
 5.換気の神経性調節 -末梢性因子-
 6.換気の化学調節
 7.運動時の肺血流分布の変化
 8.換気・血流比
 9.肺拡散能力
 10.酸素解離曲線

Ⅱ 組織におけるガス交換
 1.筋の酸素供給と消費
 2.骨格筋の酸素供給および酸素消費の制御機構
 3.酸素供給の不均一性
 4.微小血管内酸素輸送と赤血球
 5.微小血管からの酸素拡散
 6.組織内酸素分布 -微小血管間のガス交換の意義-
 7.細胞内酸素拡散と Vo2max
 8.運動へのミオグロビンの役割
 9.ミトコンドリア代謝
 10.ミトコンドリア遺伝子


> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら

ページの先頭へ戻る