文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >雑誌 _ 臨床麻酔>2009年9月号

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
2009年9月号
+画像クリックで拡大

2009年9月号Vol.33No.9通巻397号

[ 2009年9月20日発行 ]

目次

●巻頭言
麻酔科学の将来とリーダーの資質 …横山正尚
●特集
ケタミン再考
序 …槇田浩史
1.ケタミンの薬理 …井出康雄
2.ケタミンを用いた全静脈麻酔法―PKF,PRK の紹介 …櫛方哲也
3.全身麻酔の導入・維持薬としてのケタミン …神田橋 忠・他
4.小児麻酔におけるケタミンの有用性 …堀本 洋
5.慢性疼痛に対するケタミン …矢島 直・他
6.がん疼痛に対するケタミン …鈴木孝浩
7.ケタミンの神経保護作用 …本田博之・他
8.ケタミンと救急医療 …糟谷周吾
●講座
左室圧,張力,筋細胞内カルシウムトランジェントのハイブリッド・ロジスティック関数を用いた波形解析による収縮弛緩過程の推定 …水野 樹・他
●誌上抄読会
<岐阜大学大学院医学系研究科麻酔・疼痛制御学講座>
Surgical Site Infections 予防のために麻酔科医ができること …杉山陽子・他
●質疑応答
ビデオ喉頭鏡の位置づけ
回答 有光正史/兵頭亜紀子・他
●アイデアコーナー
新型右用フレキシブルダブルルーメンチューブの提案 …山瀬裕美・他
●ブリーフレポート
高度肥満患者の麻酔経験 …山崎祐子・他
重症冠動脈狭窄のため大動脈バルーンパンピングによる補助循環を併用した後方除圧固定術の麻酔経験 …山本克己・他
脊髄くも膜下麻酔後頭痛に硬膜外腔持続生理食塩液注入が有効であった1症例 …山﨑花衣・他
全身麻酔後 CK 異常高値と上肢痛により亜型悪性高熱症が考えられた1症例 …加藤道夫・他
●コラム
術後に心因性運動障害をきたした1例 …西山芳憲
麻酔科医にとって GEB (gum-elastic bougie) は必需品だ! …吉田 洋
●書評
人工呼吸の考えかた―いつ・どうして・どのように― …西野 卓
胸部硬膜外麻酔―ビジュアルに解説する MLA (Modified Laminar Approach)― …諏訪邦夫
●印象記
第 84 回日本医療機器学会 …松田和久
日本ペインクリニック学会第 43 回大会 …齋藤 繁
第 31 回日本疼痛学会 …小幡英章
・本の紹介 (48)
夢の島 …諏訪邦夫
・リレー随想・趣味・余暇・仲間 (48)
シーカヤックと離島と漢方 …大木 浩
・アナウンスメント


『臨床麻酔』バックナンバー > バックナンバーについてはこちら

臨床麻酔 定期購読のご案内

臨床麻酔

「臨床麻酔」誌Vol.42のご購読を随時お受けしております。
お申し込みは書店または直接弊社までお願いいたします。

通常号 定価 2,571 円 (本体 2,381 円+税)
臨時増刊号 定価 4,320 円 (本体 4,000 円+税)

■2018 年 年間購読料

通常号+臨時増刊号(計 13 冊)
定価 35,177 円 (本体 32,572 円+税) 送料弊社負担

通常号のみ (12 冊)
定価 30,857 円 (本体 28,572 円+税) 送料弊社負担

> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら


ページの先頭へ戻る