文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >雑誌 _ ペインクリニック>2009年2月号

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
2009年2月号
+画像クリックで拡大

2009年2月号Vol.30No.2通巻231号

[ 2009年2月1日発行 ]

目次

●巻頭言
難治性疼痛に対する反復的経頭蓋磁気刺激療法 …齋藤洋一
日本ペインクリニック学会第43回大会学会告知(第3報)
■特集 「痛み診療に用いる治療機器Ⅰ」
特集 「痛み診療に用いる治療機器Ⅰ」 によせて …花岡一雄
鍼通電療法装置 …菅原正秋
SSP 療法器 …稲森耕平
経皮的電気神経刺激( TENS )療法の理論と電気治療器 …角谷英治・他
慢性疼痛に対する脊髄刺激療法 …村川和重・他
脳深部刺激装置 …山本隆充・他
反復的経頭蓋磁気刺激 …齋藤洋一
Gamma knife 装置:三叉神経痛と難治性疼痛治療 …石堂克哉・他
●総説
筋骨格系の痛みに対する鍼治療効果の臨床研究の現状 …川喜田健司
●原著
肩関節手術後疼痛に対するエコーガイド下持続腕神経叢ブロックの有効性 …合谷木 徹・他
●症例報告
ドラッグチャレンジテストに知覚痛覚定量分析装置(Pain Vision)を応用した症例の検討 …太田周平・他
硬膜内髄外腫瘍による疼痛に対しオピオイドが有効であった2症例 …山田圭輔
エコーガイド下腕神経叢ブロックにより症状が改善した頸肋症候群の1症例 …高橋英督・他
●講座
交感神経の解剖 …平川奈緒美
●短信
舌がんにより生じた巨大な皮膚瘻の疼痛に対してケタミンが有用であった1症例 …武川治水・他
ステロイドを用いた局所静脈内交感神経ブロックを中心とした早期集中治療が有効であった CRPS type Ⅱの1症例 …村谷忠利
・文献抄訳
・書評
「痛みの概念が変わった:新キーワード 100 + α」 …比嘉和夫
・印象記
第 12 回世界疼痛学会 …宮崎東洋
・学会告知
・ペインクリニックバックナンバーのご案内
・次号のお知らせ
・本号掲載広告社一覧
・投稿規程


『ペインクリニック』バックナンバー > バックナンバーについてはこちら

ペインクリニック 定期購読のご案内

ペインクリニック

「ペインクリニック」誌Vol.39のご購読を随時お受けしております。
お申し込みは書店または直接弊社までお願いいたします。

通常号 定価 2,469 円 (本体 2,286 円+税)
別冊 定価 5,143 円 (本体 4,762 円+税)

■2018 年 年間購読料

通常号+別冊 2 冊(計 14 冊)
定価 39,912 円 (本体 36,956 円+税) 送料弊社負担

通常号のみ(12 冊)
定価 29,626 円 (本体 27,432 円+税) 送料弊社負担

> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら


ページの先頭へ戻る