文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >雑誌 _ ペインクリニック>2017 年 1 月号

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
2017 年 1 月号
+画像クリックで拡大

2017 年 1 月号Vol.38No.1通巻342号

[ 2017年1月1日発行 ]

目次

●巻頭言
痛みの医療におけるサイエンスとアート …井上莊一郎
●日本ペインクリニック学会第51回大会(第2報)
●特集
「ヒヤリハットに学ぶ」
「ヒヤリハットに学ぶ」によせて …宮崎東洋
1.私の経験したヒヤリハットとその後の対策
1)上顎神経ブロック時の出血症例と total spinal block(TSB)時の脳波に痙攣波が出現した症例 …増田 豊
2)星状神経節ブロックによる合併症:その経験から考える …森本昌宏・他
3)トリガーポイント注射によるヒヤリハットの2経験 …宮澤一治
4)どのように備えるべきか?-後頭神経ブロックとトリガーポイント注射の稀な合併症- …奥田泰久・他
5)神経破壊薬による腹腔神経叢ブロックとくも膜下フェノールブロックでのヒヤリハット経験 …太田孝一
6)透視下頸部神経ブロックのヒヤリハット2症例 …橋爪圭司
7)高位診断におけるヒヤリハット …安部洋一郎
8)硬膜外ブロック後に発生した急性硬膜外血腫 …河西 稔・他
9)ECT 治療症例と腰部硬膜外ブロックによる硬膜外血腫の症例 …米良仁志
10)動脈穿刺例と硬膜内穿刺例について …大瀬戸清茂
2.私のインフォームド・コンセント
1)東京クリニックにおける神経ブロック治療のインフォームド・コンセントについて …木村信康
2)ペインクリニック診療の薬物療法におけるインフォームド・コンセント …山口 忍・他
3.医療トラブルを防ぐために~日々の診療における留意点~ …岩井 完
4.医師賠償責任保険の仕組みと医事紛争の実情 …大山泰明
●原著
がん患者が答えやすい痛みの尺度-鎮痛水準測定方法開発のための予備調査- …岸野 恵・他
●症例報告
短期集中的な超音波ガイド下神経根パルス高周波法が著効した頸髄症術後上肢痛の1症例 …篠崎未緒・他
オピオイド鎮痛薬で疼痛コントロールを行った潰瘍性大腸炎の2症例 …田中萌生・他
●短信
視力回復訓練により,小脳および延髄梗塞後の下肢の痛みが軽減した1症例 …阿部修治・他
●文献抄訳
・学会告知
・ペインクリニックバックナンバーのご案内
・次号のお知らせ
・本号掲載広告社一覧
・投稿規程


『ペインクリニック』バックナンバー > バックナンバーについてはこちら

ペインクリニック 定期購読のご案内

ペインクリニック

「ペインクリニック」誌Vol.39のご購読を随時お受けしております。
お申し込みは書店または直接弊社までお願いいたします。

通常号 定価 2,469 円 (本体 2,286 円+税)
別冊 定価 5,143 円 (本体 4,762 円+税)

■2018 年 年間購読料

通常号+別冊 2 冊(計 14 冊)
定価 39,912 円 (本体 36,956 円+税) 送料弊社負担

通常号のみ(12 冊)
定価 29,626 円 (本体 27,432 円+税) 送料弊社負担

> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら


ページの先頭へ戻る