文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >雑誌 _ 臨床麻酔>2008年6月号

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
2008年6月号
+画像クリックで拡大

2008年6月号Vol.32No.6通巻381号

[ 2008年6月20日発行 ]

目次

●巻頭言
世界遺産登録, 麻酔遺産登録 …秦 恒彦
■特集
麻酔中にモニター波形からわかること
序 …槇田浩史
1.動脈圧波形 …小竹良文
2.CV カテーテルや PA カテーテルの圧波形から何がわかるか …岡本浩嗣
3.カプノメトリより得られる情報 …尾頭希代子・他
4.麻酔中のグラフィックモニターの読み方 …山村晃生・他
5.脳波 …萩平 哲
●講座
NO : そのシグナル伝達と新たな臓器保護作用 …張 京浩・他
●誌上抄読会
<岩手医科大学医学部麻酔学講座>
ニューロパシックペインに対する局所麻酔薬および抗不整脈薬の効果 …大畑光彦・他
●質疑応答
小児術後に鎮痛を目的とした NSAIDs 投与について
回答 堀本 洋/宮澤典子
重症肺障害で高濃度酸素吸入時の動脈血ガス分圧の合計はどうなっているのでしょうか?
回答 日野原 宏・他/小田真也・他
●アイデアコーナー
超音波ガイド下穿刺練習用シミュレータ “リアル・ベッセル” …徳嶺譲芳・他
●ブリーフレポート
くも膜下出血の手術におけるレミフェンタニル麻酔とフェンタニル麻酔の循環動態 …中村美帆・他
運動誘発電位モニタリングに起因したと思われる舌損傷 …絈野繁雄・他
Aarskog 症候群患者の麻酔経験 …大橋弥生・他
開口障害を伴ったメビウス症候群患者の全身麻酔経験 …浅野陽子・他
BIS (Bone Cement Implantation Syndrome) をきたした大腿骨頭置換術の2症例 …戸田 光・他
スタンダード気管チューブのカフ圧迫による気管損傷が疑われた1例 …石川玲利・他
術中突然の血圧低下をきたした一過性左脚ブロックの1症例 …矢田部智昭・他
●コラム
レミフェンタニルが有効であった多発性神経炎合併患者の麻酔経験 …矢野武志・他
ディスポーザブル喉頭鏡ブレードの注意点 …佐藤暢一
●印象記
第 19 回日本臨床モニター学会総会 …鈴木利保
SOAP Meeting …武田純三
・本の紹介 (33)
日本とアメリカの求めたもの …諏訪邦夫
・リレー随想・趣味・余暇・仲間 (33)
アメリカンスタイルボールルームダンス …相沢 圭
・アナウンスメント


『臨床麻酔』バックナンバー > バックナンバーについてはこちら

臨床麻酔 定期購読のご案内

臨床麻酔

「臨床麻酔」誌Vol.42のご購読を随時お受けしております。
お申し込みは書店または直接弊社までお願いいたします。

通常号 定価 2,571 円 (本体 2,381 円+税)
臨時増刊号 定価 4,320 円 (本体 4,000 円+税)

■2018 年 年間購読料

通常号+臨時増刊号(計 13 冊)
定価 35,177 円 (本体 32,572 円+税) 送料弊社負担

通常号のみ (12 冊)
定価 30,857 円 (本体 28,572 円+税) 送料弊社負担

> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら


ページの先頭へ戻る