文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >雑誌 _ ペインクリニック>2020 年 別冊春号

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
2020 年 別冊春号
+画像クリックで拡大

2020 年 別冊春号Vol.41通巻388号

[ 2020年4月15日発行 ]

目次

別冊春号「神経障害性疼痛の基礎と臨床:アーカイブス」の発行にあたって …小川 節郎

Ⅰ.神経障害性疼痛に関する基礎研究
1.神経炎症が関与する末梢神経障害性疼痛のメカニズム …木口倫一,岸岡史郎
2.神経障害性痛の責任分子と治療創薬について …植田弘師,松下洋輔
3.慢性疼痛下における脳内報酬系の破綻の分子メカニズム …濱田祐輔,渡邉 萌,成田道子,葛巻直子,成田 年
4.CRPS 研究の動向 …岩月克之,平田 仁
5.CRPS と脳科学 …大住倫弘
6.脳卒中後疼痛モデル動物を用いた疼痛発生メカニズム解明 …肥後範行

Ⅱ.神経障害性疼痛の病態に関する論文
1.脊髄空洞症 …森 達郎
2.突発性三叉神経痛の画像診断 …藤巻高光,小林正人
3.化学療法誘発性末梢神経障害性疼痛と予防・治療薬の新たな展開 …益田律子,山崎 一,伊藤美保,鈴木梨保
4.薬物性末梢神経障害疼痛 …益田律子
5.絞扼性神経障害による痛み:病態と治療―外科的療法の適応について― …坂本相哲,土井一輝
6.糖尿病性神経症による痛み:病態と治療 …玉川隆生,井関雅子
7.静脈穿刺後の神経障害痛患者の管理 …加藤 実
8.アルコール性多発ニューロパチー:疫学から治療まで …鈴木 裕
9.断端痛:その病態と治療 …住谷昌彦,大竹祐子,四津有人,大住倫弘

Ⅲ.帯状疱疹後神経痛に関する論文
1.帯状疱疹後神経痛の本態と治療の基礎 …比嘉和夫
2.治療指針,ガイドラインに基づく帯状疱疹後神経痛の薬物療法 …世良田和幸
3.帯状疱疹の治療 …古川佑来,片桐一元
4.帯状疱疹後神経痛の治療:薬物療法 …川井康嗣
5.帯状疱疹後神経痛の治療:漢方薬 …境 徹也
6.帯状疱疹後神経痛の治療:神経ブロック …佐伯 茂
7.帯状疱疹ワクチン …渡辺大輔

Ⅳ.CRPS に関する論文
1.CRPS 総論 …境 徹也
2.小児の複合性局所疼痛症候群 …加藤 実
3.複合性局所疼痛症候群に対する脊髄刺激療法 …平田好文,村上雅二,後藤真一,國徳尚子,倉津純一
4.CRPS と理学療法 …西上智彦,壬生 彰
5.不動化と痛み …沖田 実
6.現在の CRPS の診断と治療―後遺症診断書を作成する際の留意点― …三木健司,行岡正雄,柴田政彦

Ⅴ.脳卒中後疼痛に関する論文
1.中枢性脳卒中後疼痛の病態:臨床的検討 …平戸政史
2.脳卒中後疼痛の画像診断 …渡辺 充,小林一太,大島秀規,深谷 親,吉野篤緒
3.脳卒中後疼痛:薬理学的評価の意義 …山本隆充
4.脳卒中後疼痛と痙縮に対する髄腔内薬物療法 …内山卓也
5.脳卒中後疼痛:薬物治療の実際 …種井隆文,梶田泰一,竹林成典,中原紀元,若林俊彦
6.脳卒中後疼痛:脊髄刺激療法の方法と有用性 …上利 崇
7.脳卒中後疼痛:経頭蓋磁気刺激の効果と除痛機序 …細見晃一,齋藤洋一

Ⅵ.神経障害性疼痛の治療方法に関する論文
1.神経障害性疼痛に対する漢方薬治療の基礎 …世良田和幸
2.口腔領域の神経障害性疼痛に対する漢方治療 …別部智司,今泉うの,讃岐拓郎
3.圧迫性脊髄障害:頸髄,腰部脊柱管狭窄症に対する低侵襲手術の現状と可能性 …金 景成,井須豊彦
4.腕神経叢損傷の神経障害性痛と機能再建 …土井一輝
5.四肢の虚血に対する脊髄刺激療法 …立山真吾
6.脊髄手術後症候群(FBSS)に対する脊髄刺激療法および高周波熱凝固術 …寺尾 亨,佐々木雄一,石井卓也,加藤直樹,斉藤江美子,川村大地,大橋洋輝,谷  諭,村山雄一
7.腰部脊柱管狭窄症に対する脊髄刺激療法 …神原政仁,橋爪圭司,森山萬秀,恒藤剛示,村川和重

・ペインクリニックバックナンバーのご案内
・本号掲載広告社一覧


『ペインクリニック』バックナンバー > バックナンバーについてはこちら

ペインクリニック 定期購読のご案内

ペインクリニック

「ペインクリニック」誌Vol.43のご購読を随時お受けしております。
お申し込みは書店または直接弊社までお願いいたします。

通常号 定価 2,530 円 (本体 2,300 円+税)
臨時増刊号 定価 5,170 円 (本体 4,700 円+税)

■2022 年 年間購読料

通常号+臨時増刊号(計 13 冊)
定価 35,530 円 (本体 32,300 円+税) 送料弊社負担

通常号のみ(12 冊)
定価 30,360 円 (本体 27,600 円+税) 送料弊社負担

> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら


ページの先頭へ戻る