文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >雑誌 _ 臨床麻酔>2020 年 11 月号

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
2020 年 11 月号
+画像クリックで拡大

2020 年 11 月号Vol.44No.11通巻542号

[ 2020年11月20日発行 ]

目次

●巻頭言
臨床麻酔の技術教育における『新しい様式』と技術革新 …中本達夫
●総説
鎮静中の上気道開通性をどう維持し管理するか …鮎瀬卓郎・他
虚血性脳機能障害発生のメカニズム~グルタミン酸動態を中心に~ …川瀬宏和・他
●症例
冠動脈ステント留置1ヵ月後に行った大腿骨人工骨頭抜去術の麻酔経験 …森本康裕・他
大腸癌手術を契機として腸間膜静脈血栓症をきたし,プロテインS欠乏症と診断された1症例 …伊藤有希子・他
●講座
脳機能障害を予防するための臨床応用可能なさまざまなアプローチ …菱山壮平・他
声門上器具の修練と習熟 …中西俊之
●誌上抄読会
<九州大学病院 手術部>
麻酔薬の腫瘍・免疫に対する影響 …中山徹三・他
●質疑応答
麻酔維持中の引き継ぎチェックリストについて
<回答>鈴木武志/佐藤大三
●関連領域と話題
周麻酔期看護師が行う気管挿管の合併症についての報告 …井出悠紀子・他
●ブリーフレポート
食道癌の気管浸潤による気道狭窄に対し,体外式模型人工肺(ECMO)を用いて気管ステントを留置した1症例 …都築有美・他
術前に過凝固状態が疑われ,トロンボエラストメトリー(ROTEM®)を用いて周術期に血液凝固機能を評価した1症例 …甲田昌紀・他
腎移植8年後に虫垂性汎発性腹膜炎を発症した1症例 …渡邊仁美・他
気道内出血による心停止から救命した胸部刺傷の1症例 …角田拓也・他
心臓手術の全身麻酔導入時に使用したロクロニウムによる2度のアナフィラキシーショックに対し経皮的心肺補助装置を使用し救命できた1症例 …藤城明日香・他
手術翌日のリハビリ開始時に発見された総腓骨神経麻痺の1症例 …佐々木若菜・他
心嚢穿刺を施行した知的能力障害者の1症例 …寺田忠徳・他
巨大卵巣嚢胞手術において, FloTrac™/Vigileo™ を用いた麻酔経験 …小寺厚志
●コラム
余剰ガスの処理 …正木英世・他
病院が新型コロナウイルス感染症専門に‐その時麻酔科医は? …小田 裕・他
●連載
このどこまでも進歩する,素晴らしき世界(16)
AI(人工知能)と介護,手術支援 …仲西未佳
・アナウンスメント
・次号のお知らせ
・投稿規定


『臨床麻酔』バックナンバー > バックナンバーについてはこちら

臨床麻酔 定期購読のご案内

臨床麻酔

「臨床麻酔」誌Vol.42のご購読を随時お受けしております。
お申し込みは書店または直接弊社までお願いいたします。

通常号 定価 2,571 円 (本体 2,381 円+税)
臨時増刊号 定価 4,320 円 (本体 4,000 円+税)

■2018 年 年間購読料

通常号+臨時増刊号(計 13 冊)
定価 35,177 円 (本体 32,572 円+税) 送料弊社負担

通常号のみ (12 冊)
定価 30,857 円 (本体 28,572 円+税) 送料弊社負担

> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら


ページの先頭へ戻る