文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >雑誌 _ ペインクリニック>2021 年 9 月号

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
2021 年 9 月号
+画像クリックで拡大

2021 年 9 月号Vol.42No.9通巻407号

[ 2021年9月1日発行 ]

目次

●巻頭言
認知症患者の痛み …河野 崇
●特集
「神経障害性疼痛症例報告:アーカイブス」
「神経障害性疼痛症例報告:アーカイブス」によせて …小川節郎
薬物治療に加えた動作の工夫によって QOL が改善した末梢神経障害の1症例 …阿部修治・他
静脈確保時に生じた神経障害性疼痛に対し静脈内局所交感神経ブロックが奏効した1症例 …藤井雅士・他
動注化学療法後に生じた右下肢神経障害性疼痛に対してくも膜下ブロックが有用であった1症例 …山田圭輔・他
メトロニダゾールによって発生した神経障害痛の治療経験 …堀川英世・他
頸椎後縦靭帯骨化症術後に遷延する痛みが超音波ガイド下腕神経叢ブロックを契機にコントロールし得た1症例 …増田健太郎・他
末梢神経障害を呈した Klippel-Trenaunay-Weber 症候群患者の治療経験 …八木知佐子・他
神経障害性疼痛のガイドライン第一選択薬の当院における使用推移 …林 久美子・他
疼痛管理に難渋した治療後有痛性神経障害の1症例 …角森雅樹・他
炎症性肺疾患術後痛の検討 …千葉桃子・他
中枢性卒中後痛に対してトピラマートが有効であった2症例 …石橋桜子・他
パルプロ酸ナトリウムの内服が有効であった脳卒中後痛の1症例 …谷 美登利・他
上肢の CRPS typeⅠ に 0.75%ロピバカインを用いた腕神経叢ブロックが有効であった1症例 …木村 太・他
上顎洞がん根治術後の急性神経障害性顔面痛を良好にコントロールし得た1症例 …東澤知輝
●総説
脳卒中後疼痛に対するニューロモデュレーションの臨床応用 …山本隆充
●症例報告
診断に難渋した短時間持続性片側神経痛様頭痛発作に対して星状神経節ブロックを先行し,薬物療法併用により寛解期へ至った1症例 …宮本由利絵・他
●短信
退薬症状のためオピオイド減量に難渋し,オピオイド貼付剤の半面貼付を試みた1症例 …大木 浩・他
●研究会・講演会報告
金沢大学医学生との実習からメメント・モリを考える …山田圭輔・他
●文献抄訳
・学会告知
・ペインクリニックバックナンバーのご案内
・次号のお知らせ
・本号掲載広告社一覧
・投稿規定


『ペインクリニック』バックナンバー > バックナンバーについてはこちら

ペインクリニック 定期購読のご案内

ペインクリニック

「ペインクリニック」誌Vol.43のご購読を随時お受けしております。
お申し込みは書店または直接弊社までお願いいたします。

通常号 定価 2,530 円 (本体 2,300 円+税)
臨時増刊号 定価 5,170 円 (本体 4,700 円+税)

■2022 年 年間購読料

通常号+臨時増刊号(計 13 冊)
定価 35,530 円 (本体 32,300 円+税) 送料弊社負担

通常号のみ(12 冊)
定価 30,360 円 (本体 27,600 円+税) 送料弊社負担

> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら


ページの先頭へ戻る