文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >雑誌 _ ペインクリニック>2010 年別冊秋号

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
2010 年別冊秋号
+画像クリックで拡大

2010 年別冊秋号Vol.31通巻255号

[ 2010年10月15日発行 ]

目次

別冊「ペインクリニックで使用する薬の新展開」の発行にあたって …小川節郎

A.非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)
1.NSAIDs の新展開(特にコキシブ系薬物の新展開) …後閑 大,加藤 実
2.アセトアミノフェンの新たなる展開 …山口重樹,北島敏光

B.神経障害性疼痛
3.プレガバリンの臨床 …住谷昌彦,山田芳嗣
4.抗がん剤誘発末梢神経障害の薬物治療(1)西洋薬 …篠崎英司
5.抗がん剤誘発末梢神経障害の薬物治療(2)漢方薬 …梶浦新也,細川 歩,杉浦敏郎
6.中枢性疼痛に対するケタミン点滴療法 …山本隆充,大渕敏樹,小林一太,大島秀規,深谷 親,片山溶一

C.オピオイド
7.非がん性慢性疼痛へのオピオイドの治療 …井関雅子
8.トラマドールの臨床的立場と使用法 …新城拓也
9.モルヒネ,オキシコドン,フェンタニルの臨床面から見た薬理学的相違 …今井哲司,成田 年,上園保仁,葛巻直子,鈴木 勉
10.オピオイド・ローテーション:モルヒネ,オキシコドン,フェンタニルの臨床的使い分け …服部政治,佐野博美,田中清高,横田美幸
11.脊髄くも膜下鎮痛の新展開 …益田律子
12.医療用麻薬に関する法律:臨床医が知っておくべき知識として …佐藤健太郎
13.「吐き気止め」薬使用時の注意点 …原  聡

D.漢方薬
14.痛みの漢方療法:最近の話題 …世良田和幸
15.神経障害性疼痛に対する抑肝散の効果 …光畑裕正

E.疾患別治療薬
16.偏頭痛予防薬・頓挫薬の使い分け …森本昌宏
17.薬物乱用頭痛の診断・治療 …伊藤康雄,荒木信夫
18.繊維筋痛症の薬物療法 …岡  寛
19.抗リウマチ薬の新展開(生物学的製剤) …勝呂 徹,中村卓司

F.その他の話題
20.ノイロトロピン®の作用機序における新展開 …鈴木孝浩
21.鎮痛薬の薬物相互作用 …佐伯 茂
22.エコファーマの実際・今後の展開 …井上和秀,大石了三
23.今後期待される鎮痛薬-エピジェネティクス制御を伴った遺伝子発現変化に基づく新規鎮痛薬への期待 …成田 年,今井哲司,葛巻直子,鳥越一宏,鈴木 勉


『ペインクリニック』バックナンバー > バックナンバーについてはこちら

ペインクリニック 定期購読のご案内

ペインクリニック

「ペインクリニック」誌Vol.39のご購読を随時お受けしております。
お申し込みは書店または直接弊社までお願いいたします。

通常号 定価 2,469 円 (本体 2,286 円+税)
別冊 定価 5,143 円 (本体 4,762 円+税)

■2018 年 年間購読料

通常号+別冊 2 冊(計 14 冊)
定価 39,912 円 (本体 36,956 円+税) 送料弊社負担

通常号のみ(12 冊)
定価 29,626 円 (本体 27,432 円+税) 送料弊社負担

> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら


ページの先頭へ戻る