文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

HOME >雑誌 _ 臨床麻酔>2013 年 2 月号

雑誌のご案内

麻酔の臨床/痛みの治療に定評ある臨床医学雑誌。
ご購読の申し込みは書店またはこちらから。

  • 病態生理から持病を見る!!大衆医学撰書 シリーズ
  • 一般の患者さんとそのご家族へ “心配しないでいいですよ”シリーズ
  • 正誤表はこちら 弊社発行書籍の誤記の訂正などをお知らせします。
2013 年 2 月号
+画像クリックで拡大

2013 年 2 月号Vol.37No.2通巻441号

[ 2013年2月20日発行 ]

目次

●巻頭言
もっと和文論文を書こう! …森﨑 浩
●総説
筋弛緩薬:呼吸・気道維持への影響を考えた適切な使用方法 …磯野史朗・他
fMRI の最前線 …倉田二郎
●症例
高齢者における導入時のレミフェンタニル至適投与速度の検討 …霜鳥 久・他
大動脈ステントグラフト内挿術の麻酔管理上の問題点 …成田湖筍・他
開頭術中の血中カリウム値変動の検討:開頭術中マンニトール投与により高カリウム血症をきたした症例 …南 智子・他
腰椎後方固定術後に上肢のしびれを発症し,Os Odontoideum と診断された1例 …上松友希・他
危機的出血における HES(サリンヘス®)大量投与の経験 …山口 聡・他
●講座
周術期肺血栓塞栓症予防における抗凝固薬の役割 …菊地龍明
輸液反応性と動的指標に関する最近の知見 …伊藤裕之・他
三次元経食道心エコー(3D TEE)による系統的な画像取得,表示および解析方法-その 1.総論- …黒田昌孝・他
●誌上抄読会
<弘前大学大学院医学研究科麻酔科学講座>
帝王切開の麻酔 …木村 太・他
●質疑応答
硬膜外カテーテルの誤留置,迷入を診断する方法について
<回答>古賀知道・他/齋藤啓一郎
●ブリーフレポート
声帯筋電図電極付き気管チューブを長時間留置し術後抜管困難をきたした1例 …乾 大資・他
抜管時に下腹部の著明な膨満と平坦化を繰り返した1例 …大塚美弥子・他
甲状腺機能低下症を伴った精神発達遅滞患者におけるレミフェンタニルの使用経験 …森本惠子・他
広汎性発達障害を有する病的肥満患者の歯科治療の麻酔経験 …吉良慎一郎・他
小児内頸静脈穿刺時の超音波による腕頭静脈および上大静脈内ガイドワイヤー像の確認 …茅島顕治・他
●コラム
悪性高熱症の家族歴を有する患児の麻酔経験 …杉山卓史・他
頸部超音波エコーの特異な所見 …入江 直・他
●印象記
欧州蘇生協議会(ERC)-Utstein 改訂会議も含む- …岡田和夫
・本の紹介(89)
ハーバード白熱日本史教室 …諏訪邦夫
・リレー随想・趣味・余暇・仲間(89)
メガネ集め …藤掛数馬
・アナウンスメント
・次号のお知らせ
・投稿規定


『臨床麻酔』バックナンバー > バックナンバーについてはこちら

臨床麻酔 定期購読のご案内

臨床麻酔

「臨床麻酔」誌Vol.42のご購読を随時お受けしております。
お申し込みは書店または直接弊社までお願いいたします。

通常号 定価 2,571 円 (本体 2,381 円+税)
臨時増刊号 定価 4,320 円 (本体 4,000 円+税)

■2018 年 年間購読料

通常号+臨時増刊号(計 13 冊)
定価 35,177 円 (本体 32,572 円+税) 送料弊社負担

通常号のみ (12 冊)
定価 30,857 円 (本体 28,572 円+税) 送料弊社負担

> 内容のお問い合わせ・ご注文はこちら


ページの先頭へ戻る